京都日記②2013夏

九州に帰ってきて雨ばっかり・・・
洗濯物が乾きません><

京都日記の続きです。

b0206979_1442288.jpg


この動物なんでしょう?

答えは白いオオサンショウウオです。
内陸の京都市になぜか水族館が出来ていました。
水族館って海沿いにあるのが普通です。
なぜなら、海水を大量に必要とするから。
でも、まったく海水のない京都のど真ん中に、水族館が。
海水はどこから運んでるのかというと、
真水を海水に変える装置を使ってるのです。

そこまでして、水族館っているのかしら・・・
なんて文句を言いつつもミーハーなんで行ってきました。
まず入って一番にお出迎えしてくれたのが、オオサンショウウオたち。
巨大にしたおたまじゃくしがウヨウヨ。
そうか!オタマジャクシは小さいから可愛いいと言うことを発見。
グッツショップには、オオサンショウウオのぬいぐるみが。
本当にここでしか手に入らないであろう、お土産ですが、
かなり微妙な外見でした。

他にペンギンやアザラシなどなど、たくさんの魚や海獣。
イルカショーもあったのですが、イルカ達は海をバックにジャンプ
ではなく、木々と街並みをバックにジャンプしてました。


b0206979_14192593.jpg


帰省のたびに、再会している高校時代の友人達。
その中の一人が、お茶屋さんに嫁いでます。
なので、子供たちがお抹茶をたてさせてもらいました。
う~ん、実に京都らしい体験です。

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

皆様応援クリックよろしくお願いします^^
[PR]
by sarasara611 | 2013-09-03 14:23 | 日常