風立ちぬ

ちょっと京都日記はおやすみして。

先日、ジブリの「風立ちぬ」を見てきました。
b0206979_14305539.jpg

評判がよろしくなかったので、正直見に行くのをためらったのです。
例えば、予告編の方がよかったとか、綺麗事しかかいてないとか・・・

でも、宮崎駿監督最後の映画だし、ナウシカからのジブリファンとしては
やっぱり見にいかないと!

で感想は、「評判ってほんとにあてにできない」というのが
よくわかりました。
いや~監督最後の作品にふさわしい内容でした。
主人公の二郎さんに監督の姿がだぶり、
夢を追いかけるといいことも、悪いこともあるけど、
それでも夢を追い求めずにはいられない男の性。
女の人って超現実的だからそこまで夢を追いかけないと私は思います。
この作品、お子様が見てもちっとも面白くない、
それは、大人のためのアニメだから。

b0206979_14531898.jpg

話はかわりまして、今日は息子の小運動会でした。
(このあたりの地方では、運動会に小と大があります)
息子、幼稚園生活最後の運動会。
今まで、運動会は忍者のように隠れて息子をみていたのです。
なぜってママを見ると泣いてしまうから。
でも、今年は違った!
ママに手をふる余裕もあるし、何より演技をしっかりこなせてた!
うちの息子にとっては大進歩です。
あ~今年の運動会は落ち着いて見れそう。

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

皆様応援クリックよろしくお願いします^^
[PR]
by sarasara611 | 2013-09-06 14:55 | 日常